MENU

お知らせ

水田転作で、そば栽培作業を受託します

2019/04/19

 農業公社では、そばを転作作物として栽培する農家の支援として、機械作業の受託をしています。

 須賀川市内で、作業が困難な農家の方は、5月中旬までに遠慮なくご相談ください。

10a当たりの受託作業内容は次のとおりです。

作業内容 作業機械・品名

受託料金(税込み)

覆 土

トラクター 6,480円
播 種 散布機 1,080円
種子代 在来種 2,262円
基 肥 ほほえむ141414 1,455円
基肥作業 ブロードキャスター 1,728円
刈り取り コンバイン 10,800円
  計   23,805円

そのほか、コンバイン搬送費(往復) 5,000円

※圃場条件により、栽培に適さないところや機械作業が難しいなど、お引き受けできない場合があります。

◇平成31年度経営所得安定対策(交付金概要)

①水田活用直接支払交付金(国)そば:20,000円(10a)(基幹のみ)※同じほ場で他の作物を作りましたら、交付されません。

②水田活用推進助成金(市)そば:20,000円(10a) 市の予算の範囲内で支払

■公益財団法人須賀川市農業公社

  〒962-0302 須賀川市柱田字中地前22番地(岩瀬市民サービスセンター内) 電話0248-65-3659 FAX65-2190

 

ページ最上部へ